日: 2020年5月8日

5月法話「仏さんはついて来るけぇの 安心し」 法話

5月法話「仏さんはついて来るけぇの 安心し」

西光寺 吉弘一秀 阿弥陀如来は何故「阿弥陀」という名前なのでしょうか。  その答えは、阿弥陀経というお経の中に記されています。「限りのないいのち、障りのない光の仏であるが故に阿弥陀という」と説かれています。無量のいのち、無量の光を古代インド語サンスクリット語でアミターといい、そのまま阿弥陀と漢字が当…