住職の後生の一大事③

照光寺 脇本正範 💚 8月の法話  💚  悟りの世界から出てきた言葉以外は人を助けないのです。いっときは ごまかせても助かりません。恐怖心が再燃します。また、知ったかぶりする人の言葉は不安や迷いが助長されます。死んでもい […]

住職の後生の一大事②

照光寺 脇本正範 💚 7月の法話  💚  往生即成仏(臨終の瞬間に仏さまに成ること)という専門用語があります。往生はお浄土に往き生まれるという意味なので往生=臨終だと思い違いをしていました。これでは死なないと助 […]

住職の後生の一大事①

照光寺 脇本正範 💚 6月の法話  💚 死が痛切に迫ってきたら阿弥陀如来の言葉のお薬を飲みましょう。  みなさま、お元気でしょうか。築地本願寺の管轄下で 習志野市内の開教を担当して 十五年が過ぎました。宗教法人 […]

ただものを申せ

常圓寺 井上敬信 💚 4月の法話  💚 明治の時、讃岐に庄松という妙好人がいました。 あるとき庄松は、五、六人の同行と京都の本山興正寺へ参りました。興正寺へ参拝した庄松は、同行たちといっしょに帰敬式(おかみそり)をうける […]

食前の言葉 食後の言葉

常圓寺 井上敬信 💚 3月の法話  💚 浄土真宗では食事をする前と後に食前の言葉、食後の言葉をみなで唱えて食事を頂きます。 食前の言葉  多くのいのちと、みなさまのおかげにより、このごちそうをめぐまれました。       […]